読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

南波志帆「こどなの階段」リリース・インストアライブ 〜こどなの渋谷〜@タワレコ渋谷(20110618)

 ギターのみのセット。ちょっとがんばって早めに行ったら最前で見れました。最前は南波さん近すぎて、黒と白の境界のはっきりした瞳の大きさに圧倒されました。吸い込まれそうな瞳ってこういうの言うんですね。あぁ、ため息しか出ないよ。ライブはタワレコ新宿で伝わってきた力強さをこのときも感じました。歌の世界に入り込んで、それは作詞した人や作曲した人の世界なのですが、それが南波さんによってより彩り豊かな世界として結い上げられてました。「それでも言えないYOU & I」で"いつからか 私の名前 微笑んで 覚えてくれた"と歌うところでお客さんを笑顔で見渡す南波さんがとても可愛いです。真っ直ぐな目で歌う表情もMCでスベって笑っておどける表情も全部素敵。というか、最前最高ですね。相当衝撃的どころか、違う宇宙に跳ばされたかのような衝撃がありました。手を伸ばせば触れられる、瞬きの一瞬よりも短い時間で光が届く距離に宇宙で一等輝いてる歌手がいるんだから、感覚が痺れてくるのも当然のことです。いやー、よかった。幸せです。
 夜に矢野フェスが予定されていて忙しいらしく、渋谷限定ひらがなサインで高速サイン会。

  • スローモーション
  • シャイニングスター
  • それでも言えないYOU & I
  • こどなの階段



こどなの階段<タワーレコード限定>

水色ジェネレーション

水色ジェネレーション