読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハコイリ♡ムスメ『TOKYO PRINCESS GIG! vol.1』@AKIBAカルチャーズ劇場(20150620)

 リリカルスクールとネギッコの対バンの前座としてハコムスでした。でも前座なのに持ち時間30分と、これ前座じゃないじゃん。客席も満杯で、やっぱり集客力あるグループは違いますね。ハコムスもお客さんの多さに緊張しているようでした。違うか。カメラが回ってるから緊張していたのかも。

  1. 抱きしめて
  2. はんぶん不思議
  3. アンブレラ・エンジェル
  4. 避暑地の森の天使達
  5. 微笑みと春のワンピース


 歌い続けて自信を持っている曲と季節感を重視した曲の組み合わせで、ハコムスの魅力を最大限出せるショーケースのようなセットリストですね。この日は門前亜里さんがいない7人でのハコムスだったのですが、門前さん卒業後の未来を感じさせるライブでした。門前さんがいなくなるとこうなるのねー。なんかみんな頼もしいわ(どこから目線の親目線?)。みんな芯が強くなってきたような、これが私達の見せたいハコムスというのがしっかり伝わってきました。『微笑みと春のワンピース』1番Aメロの鉄戸美桜さんがとても良い、という今までうっすら感じていたことに対してやっと確信に至り、鉄戸さんの歌は良いですね。いつもは門前亜里さんと2ショットチェキを撮る自分も、門前さんがいないこの日は歌声に惹かれて鉄戸さんと初めて2チェキ撮らせていただきました。ありがとー。


 リリスクは新曲かっこよかったです。ネギッコは芸歴10年以上なのにMCでのドキドキ感にフレッシュさ失われてないなと感動して、久しぶりのライブはかえぽの歌声いいなと思ったり。最後出演者全員で圧倒的なスタイル歌ってほしかったよ。