読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハコイリ♡ムスメ@ららぽーと海老名(20151223)

 つい先日新しくオープンしたばかりのららぽーと海老名でハコムスがリリイベです。バンダレコードって埼玉以外にも出店しているんですね。川越に住んでいたときはバンダレコードで買い物もよくしていて、私は勝手にも埼玉ローカルのレコード屋さんだと思っていました。初めての海老名は遠かった。座間のその先ということを初めて知る。


 ららぽーとでのアイドルイベントってだいたいハズレがないという印象があって、豊洲にしろ柏の葉にしろ、どこのららぽーとも開放的でのんびり見られたなという覚えがあります。モール自体が余裕を持って設計されているからなのかもしれません。自分が行ったららぽーとでのアイドルイベントは、どこも広場みたいな場所でイベントを開催していました。しかし、ららぽーと海老名はバンダレコード店内でのイベントでした。狭かった…。しかもステージと客席がフラットで、後ろのお客さんは見えませんね。ららぽーと豊洲のような、ふらっと行ってアイドルを見れるという、私の大好きなららぽーと感がまったく無い。ららぽーと海老名自体もショッピングモールとして最大限最適化されたようなモール設計で、憩いのエリアみたいなのが無かったように思います。


 というわけで、リリイベ1部開始直前に着いたら、客席はぎゅうぎゅうでどうがんばっても見えそうになかったので、横から眺めることにしました。幸いにもステージ横はガラス張りになっていて、モール通路から店内を見れるようになっています。通路からのライブ観覧は無関係の一般客がノイズとなりがちなのですが、たくさんのオタクの中に分け入って行くのもつらいので致し方ない。尚、体調不良のために小松もかさんは欠席でした。

  1. さよならのプリエール
  2. 微笑みと春のワンピース
  3. Be My Diamond!
  4. なぜ?
  5. スノーブーツのWish


 当然というか、通りがかった一般のお客さんがガラスの向こうのハコムスを覗いては立ち去っていくので集中出来ません。アイドルオタクでない人々の辛辣な感想が耳に届いてきます。ちなみに、漏れ聞く感想をまとめると内山珠希さんが一番人気でした。握手会でそのことを伝え忘れたわ。『さよならのプリエール』で小松もかさんの代わりが誰になったのかも友人に教えてもらうまでわからなかったぐらいぼんやりと眺めていました。ガラス越しのハコムスはマネキン感があって、そういう意味でのショッピングモール感は多分にありましたね。久しぶりだったので、『なぜ?』を歌ったのは記憶に残っています。そんな感じでぼんやりしたまま終了。ぼんやりしていたので握手会もスルーしてしまいました…。


 2部は春衣装。私もなんとか最前端のスピーカー下から覗くポジションを確保。とりあえず全員見れます。自分としては他に見られそうな場所がなくてやむなくのスピーカー下観覧だったのですが、ハコムスからしたらどこから覗いているんだという面白ポジションだったらしく、優しくレスを頂けたのがうれしかった。

  1. 抱きしめて
  2. 夏に急かされて
  3. レモネード・キッス
  4. アンブレラ・エンジェル
  5. 海へ行こう 〜Love Beach Love〜


 久しぶりの『抱きしめて』、最高。春衣装と相まって、ほくそう春祭りとか肉フェスの春の空気を思い出します。春衣装のぽにょが本当可愛いのよね。しかし、春衣装の靴は皆履き潰しているのがよくわかって、たくさんライブしたという跡にグッときます。こちらに優しく微笑んでくれるハコムスの皆さんを近くから見ていると、パフォーマンスなんてどうでもいいんじゃないかという気持ちになってしまいますし、これは完全なレス厨です本当にありがとうございました。だからといってチェキを撮るほどの高まりにはならなかったので特典会は握手会のみの参加でした。


 些事としては、『夏に急かされて』を歌う際に、珠希さんが夏せかと略していて、うれしいのはわかるけど略して紹介しても初めて来た人にわかりませんよ(苦笑)。


 ららぽーと海老名に行くのは初めてだったので、そういう物珍しさもあって楽しみにしていたのですが、さすがにイベント会場が悪かった。ということで『抱きしめて』が聴けたのがうれしかったのと私はレス厨だと再認識したぐらいで、全般的にぼんやりとした記憶のリリイベでした。


f:id:intheflight:20151231184659j:plain
f:id:intheflight:20151231184721j:plain