読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハコイリ♡ムスメ『キティちゃんと踊りたいっ♪ ~夏休みのムスメたち~』@サンリオピューロランド(20150805)

 納涼祭、TIFと幸先の良い夏のスタートを切ったハコムスは、8月5日、ハコの日(!)を記念して特別なイベントを開催しました。しかも場所はサンリオピューロランドで。ファンシーの総本山とハコムスのコラボレーションです。絶対こういうのは楽しいこと間違いないので夏休みを取って行ってまいりました。


 人生初のサンリオピューロランドでした。外は暑かったけど、園内は涼しく快適。当たり前だけど、どこもかしこもサンリオキャラクターで、そのファンシーっぷりに圧倒されます。以前、プレゼントのためにサンリオショップで買い物をしたときもそのこってりとした甘い雰囲気に気圧されましたが、ピューロランドはその比ではないほどとんでもなく甘い。でも慣れてくるとその過剰さが癖になってきます。


 この日のハコムスは春衣装でした。パステルカラーのギンガムチェックがピューロランドには似合います。尚、神岡実希さんは欠席。

  1. 避暑地の森の天使たち
  2. ありがとう!おともだち。
  3. 微笑みと春のワンピース


 『避暑地の森の天使たち』で始まるのは穏やかでピューロランドらしいです。MCでハコムスの口から、思ったよりも小さいお友達がたくさんいて〜、と大きなお友達苦笑案件ですが、やっぱり子供達が見てくれるっていうのはうれしいことですよね。3曲目になってやっとキティちゃんがハコムスとコラボするために出てきました。キティちゃん〜〜(ハコムスのときよりも大袈裟に手を振る自分)。ちょっと頭身が思っていたよりもスリムですが、いざ位置について曲と共に踊り始めて、『微笑みと春のワンピース』の振付ポイントであるハコムスポーズでメンバーと一緒にポーズを決めた瞬間、観ていたオタクからどよめきが(笑)。キティちゃん、踊れる…!! 予想していた以上にキティちゃん、振付完璧でした。さすがプロフェッショナル。すごいよ。あまりに踊れすぎていたので、存在しないはずの中の人が、実は当日欠席していた神岡実希さんなのではと憶測が流れたり、それぐらいハコムスの6人ととても馴染んでいました。踊れてるキティちゃんが最高すぎて、ハコムスよりもキティちゃんを見てしまいます。キティちゃんのナイスパフォーマンスによってピューロランドイベントが俄然楽しさが増してきました。




 1公演目が終わった後はサンリオキャラクターのカレーを食べたり、キキララちゃん達と写真を撮ったり、ピューロランド楽しすぎでしょ。そして1公演目の踊れるキティちゃんの興奮が冷めないまま2公演目へ。

  1. レモネード・キッス
  2. 真赤な自転車
  3. なかよし


 『レモネード・キッス』大好きすぎる…。ハコムスの可愛さと爽やかさが溢れていて、胸をキュンとさせるシーンの連続に悶えまくりです。イントロの菅沼もにかちゃん可愛すぎ問題。2公演目のキティちゃんとのコラボ曲は『なかよし』でしたが、こちらも一緒に大縄跳びしたりと、キティちゃん大活躍。すごいよキティちゃん。


 この日はサンリオ大好きの我妻桃実さん(ぽにょ)が誰よりもいちばん楽しそうにしていて、そんなぽにょを見ているのが本当に幸せでした。ジブリな愛称のぽにょなのに、この日ばかりはぽにょぽむぷりんなぽにょになっていて、ずっと笑顔だったぽにょに癒されまくり。いいイベントだよ。


 ハコムスとキティちゃんのライブも楽しいし、ピューロランド自体も楽しいし、本当に楽しいハコの日でした。キティちゃんありがとう!!