読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

℃-ute『℃-uteコンサートツアー2013春〜トレジャーボックス〜』@ハーモニーホール座間(20130421)

 浅草から座間へ移動する大変さに心折れかけましたが、今の僕の℃-ute愛はそのくらいの距離ではくじけません。初期衝動楽しい。2009年以来、久しぶりの℃コンです。しかもそこそこよい席で、始まるまでは周りの色とりどりの風景に圧倒されましたが、始まっちゃえばステージ最高だし、鈴木愛理さんと目が合いまくるし、楽しいとしか言いようがない。℃-uteはパフォーマンスがすごい、というのが最近の評価らしいですが、どこを指してパフォーマンスと言うのか、全体的に激しいというより魅せようという気持ちのほうが伝わってきて、それがつまり℃-uteの経験値なのかなと思いました。それぞれのメンバーが自分らしさを最大限表現していて、その調和がかっこよかったです。そこがグループアイドルの基本的な面白さだと思いますが。
 ライブ終わって時間が経ってもすごく記憶に焼き付いているのが矢島舞美さんの笑顔です。魅せる表情をしている以外のただ踊っているときの舞美さんの笑顔が本当に素晴らしくて、すべてを受け入れてくれそうな許容量でもって笑っているのが本物の天女のようでずっと見つめていました。あと、途中のMCで見せた岡井千聖さんの女の子らしい恥じらい方がとても可愛かったです。やっぱり女の子なんだなーと。先日の舞台で引き戻された℃-ute熱の勢いで座間まで行ってみましたが、本当に楽しかったです。